美容と紫外線と予約について

いつまでも美しく若い素肌をキープするためには、紫外線対策をしっかりとする必要があります。もしも真夏の太陽の日差しでお肌へのダメージを与えてしまったら、美容のプロフェッショナルのいる、エステサロンへ予約をしましょう。エステサロンでは、ホワイトニングに特化したフェイシャルメニューも充実させています。日焼けをしてすぐだと、フェイシャルエステは肌への刺激があるので、火照りなどが落ち着いてから、エステサロンの美白のフェイシャルを予約するといいです。

エステサロンのホワイトニングのフェイシャルでは、スチームやディープクレンジングで、汚れをしっかりと落とします。その上でたっぷりの化粧水や、美白美容液や美白クリームで、お肌のホワイトニングを高めるケアをします。フェイスパックも美白用のものを使い、徹底して美白のケアをしてくれます。ですから美白のフェイシャルエステをした後の素肌は、施術前よりも肌の色には明るさが出ているはずです。

エステサロンも時々利用をしながら、美容のためにも普段から、自分でできる紫外線対策をしておきましょう。その基本となるのが、日焼け止めクリームをお肌に塗るというケアです。日焼け止めクリームは、真夏だけ塗るものだと思っていたら違います。白雪姫のような白い美しい肌をキープするためには、真夏だけではなく、1年を通してその季節に適したレベルの日焼け止めクリームを愛用しましょう。

日々のUVケアに加えて、肌の新陳代謝をよくすることも美容には欠かせません。基本ですが、肌はバスタイムや洗顔で、しっかりと清潔を保ちましょう。そのうえで、スキンケアでは保湿と美白とを、上手に取り入れていくのが良い方法です。

ページの先頭へ戻る